Drupal8 Twigで、#(シャープ)付きの配列キーの取得方法

以前の記事でDrupal8でTwigのデバッグ方法を紹介しました。
Drupal8のTwigデバッグ方法、デバッグモードをOn(オン)にする

 

「page.html.twig」から{{ kint(page) }}と、デバッグした結果下記のような配列が取得できたとします。

例えば "header" をキーに情報を取得する場合は {{ page.header }} のように「.」ドットでつなぐことで値を取得することができます。

 

#付きのキーを取得する場合

 

では、「#title」はどうでしょうか。

{{ page.#title }}

上記のように指定をするとエラーになります。

 

# 付きのキーの場合は下記のように指定をすると値を取得することができます。

{{ kint(page['#title']) }}

 

関連記事

Drupal8開発環境を整える

 

参照引用:

https://drupalize.me/blog/201405/lets-debug-twig-drupal-8

関連タグ: 

この記事をシェアする

Author
この記事を書いた人:阿部 正幸

モチヤ株式会社 阿部正幸

KDDIウェブコミュニケーションズに入社後、CPIブランドのACE01をプロダクトマネージャーとしてローンチし、エバンジェリストとしてイベント登壇を行う。
現在は、KDDIウェブコミュニケーションズを退職し、モチヤ株式会社で、Web制作、受託開発、コンサルティングを行なっている。