CPIサーバーで、cron実行後にメールで通知する方法

CPIのACE01や、CHMシリーズなどのサーバーで、定期実行ツールのCronを設定できますが、Cron実行後に指定のメールアドレス宛に完了通知を送る方法のご紹介です。

 

Cronの設定方法は、オンラインヘルプを参照ください。

ACE01の場合:http://acesr.document.secure.ne.jp/tools/cron/

上記以外のサーバー:http://www.cpi.ad.jp/support/help.html

 

 

方法

 

  1. 以下のシェルスクリプト (拡張子 .sh、パーミッション 755) を作成し、スクリプト定期実行ツールに登録します。
    #!/bin/sh
    {
      # phpの場合
      /usr/local/bin/php-cgi-5.5.9 /usr/home/aa1886sk0e/html/cron-test/hoge.php
    
      # Perlの場合
      /usr/home/aa1886sk0e/html/cron-test/hoge.pl
    } 2>&1 | /usr/bin/mail -s "Subject:Cron-Info" メールアドレス@example.com
    
    
  2. hoge.phpか、hoge.plが実行された後に、指定のメールアドレスにメールが送信されます。


    (成功例)


    (失敗時はエラーメッセーと共に通知されます。)

 

 

ディスク、マルチドメイン、メールアドレスが無制限のACE01は、こちらから詳しい情報をご覧いただけます。

Shared Plan ACE01

 

関連タグ: 

この記事をシェアする

Author
この記事を書いた人:阿部 正幸

モチヤ株式会社 阿部正幸

KDDIウェブコミュニケーションズに入社後、CPIブランドのACE01をプロダクトマネージャーとしてローンチし、エバンジェリストとしてイベント登壇を行う。
現在は、KDDIウェブコミュニケーションズを退職し、モチヤ株式会社で、Web制作、受託開発、コンサルティングを行なっている。