Webridg Meeting Web制作の効率化アップセミナーに参加してきました@高松

2012年9月8日に高松(香川県)で開催されました「Webridge Meeting」に参加してきました。
http://webridge-kagawa.com/meeting/sp/120908/

【セミナー概要】
まず初めに弊社デザイン部の神森が、なぜ効率化が必要なのかについて話をしました。
時間は有限、「考えること」が大切、「制作作業」を「効率化」できれば、「考える時間」が増えるよね。
空いた時間を有効に使おうという内容でした。

次に、ニイハチヨンサン 代表の大月 茂樹氏が登壇
情報収集から始まるWeb制作の効率化について話をして頂きました。
様々なWebツールを使って、情報を収集し「考えること」の下準備をしようといった内容でした。
様々ツール、媒体を使う事で情報を収集することが出来ます。RSSリーダーやPocket(Read It Later)を活用しようとの事です。

3人目は、うどん王子でお馴染みの筒井 志信氏が登壇
CSS Spritesやレスポンシブ・ウェブデザインのテストなど様々なツールを紹介頂きました。

4人目はH2Oスペースのたにぐちまこと氏が登壇
Sassや CoffeeScriptを使って効率化しようといった内容でした。

最後に私(阿部正幸)が登壇させて頂き、SmartReleaseを活用してWeb制作を効率化する内容を話させて頂きました。

スライドとセミナー詳細につきましては、参加者特典と言うことですので、こちらでは紹介出来ないのですが、様々ツールや制作効率アップ術について紹介されました。


司会の、sonsunの鍋坂氏と、弊社神森氏


実機検証を楽にするツールの紹介をおこなう、たにぐちまこと氏

【その他】
今回のセミナーは高松(香川県)で開催されたのですが、さすがは、うどん県、空港をおりると、うどん汁のアトラクションが出迎えてくれました。
この蛇口から出たとは思えないほど美味しい、うどん汁が出てきました!

[写真撮影 : サン・スタジオ 鍋坂 樹伸氏]

この記事をシェアする

Author
この記事を書いた人:阿部 正幸

モチヤ株式会社 阿部正幸

KDDIウェブコミュニケーションズに入社後、CPIブランドのACE01をプロダクトマネージャーとしてローンチし、エバンジェリストとしてイベント登壇を行う。
現在は、KDDIウェブコミュニケーションズを退職し、モチヤ株式会社で、Web制作、受託開発、コンサルティングを行なっている。