CPI20周年サンクスキャラバン in 大阪

サンクスキャラバン福岡のレポートでCPIの都道府県別シェアを発表しましたが、大阪は東京に次いで2番目にご契約者さまの多い地域です。いつもお世話になっております!

KDDIウェブコミュニケーションズは東京以外にも大阪と宮古島にオフィスを構えており、今回は大阪の同ビル3階にオフィスを構える「中央会計株式会社」さまのセミナールームをお借りして開催いたしました。

このセミナールームは昨年9月にリニューアルしたばかり。あまりのオシャレさと綺麗さに驚くばかりでした。 こんなに素敵な場所を無料で提供いただき、代表の小松さん、いつもありがとうございます。 リンクも貼らせていただきます。もちろんサーバーはCPIです!

 

Webのこれから。CPIスタッフとエバンジェリストによる各セッション

 

ここから各セッションのご紹介に移ります。

まずはクラウドホスティング事業本部 本部長 西村よりCPIの取り組みについてご紹介。

先ほど弊社の大阪オフィスについて触れましたが、西村は大阪オフィスを立上げた当時の責任者でもあります。今年でオフィス開設5周年であることも紹介されました。

もしかしたらオフィス開設5周年パーティーが今年どこかで開催されるかもしれませんね。

 

 

 

続いては大阪だけの特別講演。フィールドマーケティング部の宋より「ウェブサイトの構築&運⽤の効率化」と題して、エンジニア目線でCPIに触れるとともに、電話APIであるTwilioや他外部サービスとの連携によるビジネスの可用性を実例を交えてご紹介しました。

ここからCPIエバンジェリスト達のセッションへ移ります。

 

 

トップバッターは谷口さんから「人工知能(AI)時代におさえておきたい、データベースの基礎知識」について講演いただきました。

企業におけるデータ保有の重要性と、Kintoneを用いたデータベース化する可用性について、最近よく耳にするAIやスマートスピーカーと組み合わせたビジネス活用事例などをご紹介。

セッション中に構築から連携までおこない、Google homeと組み合わせたデモを披露した際には会場から感嘆の声があがっていました。

 

 

 

続いては東京以来の登壇で、菱川さんによる「エンジニアのための営業入門」についての講演です。

エンジニアが身につけたいスキルは沢山あって、何を学んだらよいのかわからなくなるケースは多々ありますが、そんな中でも営業の心構えはエンジニアにとっても必要であることを実際の体験談をもとに紹介いただきました。

今回お話いただいた内容の本質は、エンジニアに限らず常に心がけておかないといけない内容だと感じました。

 

 

次は各地のキャラバンにおいて毎回アンケートで高い評価を誇るセッション。

「Webクリエイターのための情報交換所スペシャル」を後藤さん、菱川さん、前川さんの3人による共同登壇でお送りしました。

毎回ここだけの話が満載で笑いの絶えないセッションですが、もちろん内容についても改めて振り返る事の重要性を感じる方が多いようです。

 

 

最後は江頭さんによる「CMSを利⽤した次世代ワークフローを考える」です。

カスタマージャーニー、コンテンツマーケティング。。。など目まぐるしく変わるトレンドを捉え、各種CMSの紹介とともに最適な制作フローを江頭さんの視点でご紹介いただきました。

BaserCMSのご紹介もあり、近々では英語版対応などのアップデート予定もあるそうです。 もちろんCPIはBaserCMSのオフィシャルスポンサーです!

 

懇親会&プレゼント大会!

 

今回も全セッション終了後は、懇親会とプレゼント大会にて参加者との交流を深めました。

じゃんけん大会では全国のどの会場よりも熱気があり、非常に盛り上がりました。

いつもTwitter投稿キャンペーンでプレゼントさせていただくTシャツが 当選者の方によって大きすぎたり小さすぎたりと、ご要望に合うサイズを提供できず恐縮です。。 次回までの改善点とさせてください。

中にはご夫婦で参加され、お二人ともTシャツをゲットされた参加者さんもいらっしゃいました。素敵です。

さて、サンクスキャラバンと題して全国を回ってきたこの企画も、いよいよ次回(3月3日)の名古屋で最後です。
スタッフ一同、最後まで頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

この記事をシェアする

Author
この記事を書いた人:阿部 正幸

モチヤ株式会社 阿部正幸

KDDIウェブコミュニケーションズに入社後、CPIブランドのACE01をプロダクトマネージャーとしてローンチし、エバンジェリストとしてイベント登壇を行う。
現在は、KDDIウェブコミュニケーションズを退職し、モチヤ株式会社で、Web制作、受託開発、コンサルティングを行なっている。