Sublime TextにDrupal8テンプレート開発用のTwigシンタックスを追加

Drupal8からテンプレートエンジンにTwigが採用されました。Drupal8のテーマテンプレートを見てみると、拡張が「.twig」に変わっていることが分かるかと思います。この「.twig」ファイルをそのままSublime textで開くと、どこがHTMLタグで、どこがTwigのコードか見分けがつきません。

今回はSublime TextにTwigファイルを編集しやすいように、シンタックスを追加します。

 

方法

 

  1. Sublime Textにパッケージコントローラーを追加します。

    下記サイトにアクセスし、コード(import ....)をコピーします。
    https://packagecontrol.io/installation
     

  2. 「View >> Show Console」をクリックします。


     

  3. Consoleコマンドに(1)でコピーしたコードを張りつけエンターを押下します。
  4. 「Tools >> Command Pallete」を選択し、「install」と入力します。

    「Package Control: Install Package」を選択後、「PHP-Twig」を選択し、Twigシンタックスを追加します。
     

  5. インストールしたパッケージは「Preferences >> Package Settings >> Package Control >> Settings - User」より確認することができます。

 

以上でSublime TextにTwig用のシンタックスが追加されました。

 

 

関連タグ: 

この記事をシェアする:

Author
この記事を書いた人:阿部 正幸

KDDIウェブコミュニケーションズ
クラウドホスティング事業本部 エバンジェリスト

CPIスタッフブログ編集長。ACE01,SmartReleaseをリリース後、現職の「エバンジェリスト」として、web制作に関する様々なイベントに登場

Line@登録よろしくお願いします

Web制作に関する情報や、CPIノベルティのプレゼント、サーバーの無償提供などを定期的に発信しています。
ぜひ、登録ください。