CPI × KUSANAGI × WordPressの実力を検証してみた

レンタルサーバーのCPIは、プライムストラテジー社が開発しているWordPressを高速化するKUSANAGIを導入したサービスを2017年3月22日にローンチしました。

前回CPIの専用サーバーでベンチマークを測ったときは、「3000万PV / 月」と結果がでましたが、KUSANAGIプランは、どれくらいアクセスをさばけるのでしょうか。実験してみたいと思います。

前回の記事

CPIの専用サーバー(CHM01)の実力を試してみた

 

CPI x KUSANAGI検証方法

 

今回検証を行うのはKUSANAGIプランの中でも一番安いCHV-01を使います。
サーバーのチューニングはせずに、KUSANAGIコマンドでインストールしたままの構成を利用します。

メモリ:8GB
CPUコア数:2

ミドルウェアのバージョン

nginx:kusanagi-nginx-1.11.10-1
HHVM:kusanagi-hhvm-3.18.0-1
mariadb:MariaDB-Galera-server-10.0.29

詳細スペックはこちら

https://www.cpi.ad.jp/private/lp/kusanagi/

 

検証方法

WordPress環境を構築し、外部サーバーよりApache Benchにて計測を行う。
計測を行うパラメータは下記の通り。

$ ab -n 1000 -c 100 http://対象ドメイン/

100同時接続の1000リクエストを送る負荷テストを3回行い、その平均を取得

WordPressは、インストール直後の状態ではなく、より実データに近づけるためテーマユニットテスト(WordPress Codex 日本語版ページ)データをインポートし、ページが存在する状態とする。

ページ容量: 105.22KB

 

検証結果

 

(ページキャッシュ無し)

プラン 1回目 2回目 3回目 平均
CHV-01 60.76 61.19 61.16 61.03
CHV-02 109.74 94.14 119.17 107.68
CHV-03 132.81 166.67 123.59 141.02

 

(CHV-01 キャッシュ有り設定)

キャッシュ 1回目 2回目 3回目 平均
fcache on 488.52 425.18 444.88 452.86
bcache on 434.23 467.14 380.97 427.44
fcache on
bcache on
491.92 410.65 384.11 428.89

※小数第3位以下切り捨て

検証結果は上記の通りで、CHV-01の場合、平均して1秒間に61回のリクエストに応答することができました。

これを月間のPV(ページビュー)に換算すると。

60(秒) ×  60(分) × 24(時間) × 30(月) = 2,592,000秒 (1ヶ月の秒数)

CHV-01 61リクエスト / 秒  × 2,592,000秒 = 158,112,000 PV / 月

単純計算で、平均してアクセスがあった場合、1億5千万PVをさばくことができます(ページキャッシュ無し)

fcacheをオンにした場合、約11億PVですので、ちょとやそっとのサイトでは問題なさそうですね。

※ 注意 !!

WordPressサイトの応答時間や、保有しているページ数などにより大きく変動します。
目安としてお考えください。

また1秒間に61リクエストの応答ができますが、1秒間で61リクエスト以上のアクセスがあった場合は応答することができません。
この数値は最大値ですので、お気をつけください。

 

所感

 

これまでWordPressを使っていて遅いと感じていた方は多いのではないでしょうか。
WordPressを高速化するためには、キャッシュなどの専門的知識や、CDNなどのプロダクトが必要でした。

CPIのKUSANAGIプランを利用することにより、専門知識がなくても高速なWordPressを利用することができます。

CPIのKUSANAGIプランはネットワーク1GBのベストエフォート型(データ転送量無制限)で、9,000円 〜 / 月 で利用することができます。
1GBの回線つきで、9,000円 〜 / 月 は安いのでは無いかなと思っています。

 

気になる方はお気軽にお問い合わせください。

 

セミナーのご案内

 

CPI x KUSANAGIプランのリリースを記念して、セミナーを開催します。

イベントテーマ:
KUSANAGIでWebサイトをもっと速く、もっとセキュアに運営しよう !!
2017年04月17日(月)19:00 - 21:30 @ 東京


https://cpi-server.doorkeeper.jp/events/58737

CPIからは、当ブログの筆者でもあります、阿部が参加し初公開のDrupal8 x KUSANAGIのベンチマークの結果等を発表したいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

この記事をシェアする:

Author
この記事を書いた人:阿部 正幸

KDDIウェブコミュニケーションズ
クラウドホスティング事業本部 エバンジェリスト

CPIスタッフブログ編集長。ACE01,SmartReleaseをリリース後、現職の「エバンジェリスト」として、web制作に関する様々なイベントに登場

Line@登録よろしくお願いします

Web制作に関する情報や、CPIノベルティのプレゼント、サーバーの無償提供などを定期的に発信しています。
ぜひ、登録ください。