阿部正幸プロフィール

CPIエバンジェリスト、「阿部正幸」のイベント用プロフィールです。

Web用

KDDIウェブコミュニケーションズ
コミュニティ事業本部 エバンジェリスト部
エバンジェリスト
阿部 正幸(あべ まさゆき)

システム開発会社で、大規模なシステム開発を経験後、Web制作会社でプログラマー兼、ディレクターとして従事。
その後、KDDIウェブコミュニケーションズに入社、CPIブランドのプロダクトマネージャーに就任。
ACE01、SmartReleaseをリリース後、現職の「エバンジェリスト」として、Web制作に関する様々なイベントに登壇。

Drupal(g.d.o Japan)日本コミュニティー、HTML5 funなどに所属し、OSSを世に広げる活動や、Web制作に関する情報を発信している。

 

ACE01、SmartRelease プロダクトマネージャー
CPIエバンジェリスト 統括
KDDIウェブコミュニケーションズ公式、CPIスタッフブログ 編集長
テックアカデミー 講師
Web担当者通信 講師
HTML5fun 理事
ANNAI株式会社 社外取締役(CMO)


CSS Nite ベストセッション2015に選ばれました。


CSS Nite ベストセッション 2016に選ばれました。

●Facebook
https://www.facebook.com/chiyo.abe

●KDDIウェブコミュニケーションズ
http://www.kddi-webcommunications.co.jp/

●SmartRelease
http://www.cpi.ad.jp/shared/smartrelease/

●CPIスタッフブログ
http://shared-blog.kddi-web.com/

 

趣味

趣味:コーヒーと、仕事

仕事は割愛いたしまして、コーヒーについて

1章.珈琲との出会い

私は普段から珈琲を飲んでいます。そもそも珈琲を飲みだすようになったのは、26歳くらいの時。
当時私は偏頭痛がひどく、週に2~3回程度、頭痛、肩こり、吐き気などの症状に思い悩まされていました。

ある日、知人より頭痛には珈琲がいいよと言われ、半信半疑でしたが珈琲を毎日飲むようにしました。すると頭痛の頻度が月に1~2回程度に軽減されました。これが私と珈琲の出会いです。
なんて運命的な出会いなんでしょう。この日以来私は珈琲と共に生きて行くことを固く決意したのです。

2章.気持ちの変化

初めは缶珈琲(微糖)、次に缶珈琲(無糖)、次にドリップパック珈琲、次にスタバやドトールと言った珈琲店、そして今は自分で淹れたこだわり珈琲を飲んでいます。

珈琲との出会いから約5年で、自分で入れた珈琲が一番だと思うようになりました。

3章.珈琲へのこだわり

現在会社に持参する珈琲や、自宅で飲む珈琲は、横浜の珈琲問屋というお店で買っています。
このお店の良い所は、お店に生豆が置いてあり、買うとその場でお好みの焙煎をしてくれる所です。
個人的には焙煎してから1ヶ月、豆を挽いてから3時間で珈琲本来の風味が消えてしまうと思っています。
なので、今は1~2週間程度で飲める量の珈琲を買い、お店で焙煎のみをしてもらっています。

焙煎名は、ライトロースト → シナモンロースト → ミディアムロースト → ハイロースト → シティロースト → フルシティロースト → フレンチロースト → イタリアンローストとなっていて、ライトローストが焙煎時間で言うと最も短く、イタリアンローストが長くなっています。
同じ豆でも焙煎時間の長さで味が異なってきます。私は珈琲本来の風味が味わえるミディアムローストが好きです。

そして買って来た豆を挽くのですが、こちらも粗挽きか細挽きで味が変わってきます。
コーヒーの抽出に関しても、紙フィルター、布フィルター、ゴールドフィルター、サイフォン、水だし、エスプレッソ何を使うのかによっても味が変わりますし、湯の温度によっても味が変わります。
湯は大体85度~90度くらいと言われていますが、温度が高すぎると雑味やコクが出すぎてしまいます。逆に温度が低いと酸味が多く出て、コクが出ません。

このように同じ豆でも湯の温度、焙煎時間、挽きかた、湯の入れるタイミング、抽出方法によって違う味になってしまいますが、それもまた珈琲の良いところで、今飲んでいる珈琲の味も明日には出会えない一期一会の味になっているんですね。毎日今日の珈琲はどんな味なのか楽しみです。

最後になりますが、私は希少価値の高い豆もたま~に飲んでおります。この前頂いた豆は、ジャコウネコのウンコの豆です。
え?ウンコ?と思った方もいるかと思いますが、100gで5000円もする超高級豆です。嘘でしょ?と思った方は、「コーヒージャコウネコ」等で検索してみて下さい。

 

プロフィール用写真

 

この記事をシェアする:

Author
この記事を書いた人:阿部 正幸

KDDIウェブコミュニケーションズ
クラウドホスティング事業本部 エバンジェリスト

CPIスタッフブログ編集長。ACE01,SmartReleaseをリリース後、現職の「エバンジェリスト」として、web制作に関する様々なイベントに登場

Line@登録よろしくお願いします

Web制作に関する情報や、CPIノベルティのプレゼント、サーバーの無償提供などを定期的に発信しています。
ぜひ、登録ください。