CPI Fan☆トークナイト!Vol.5 開催レポート!

「Web業界、2014年の振り返りと2015年の展望」開催レポート!
先日2014年12月å4日に開催した「CPI Fan☆トークナイト!」夏から始めて毎月開催していたら、早くも5回目の開催となりました。という訳で今回も企画運営を担当している森下がレポートします!

 

『CPI Fan☆トークナイト!』ってなに?

CPIのユーザーさまや興味のある方を対象に、少人数限定で毎月テーマを変えて、弊社セミナールームで「いろんなテーマでマジメに楽しくコミュニケーション」をコンセプトに、毎回ゲストをお迎えして開催しています。ゲストセッションの後は、当社の取り組みについてご案内。
セキュリティ対策や今後のリリース計画、さらにこれまでいただいたご意見について情報共有することで、現在どのように取り組んでいるか具体的にお知らせするようにしています。
その後にはビアバスト形式で軽食をとりながらCPIの好きなところ嫌いなところをチームブレスト。最後はお越しいただいた講師も含め会場全員で交流します。

 

Web業界、2014年の振り返りと2015年の展望

 


(日中からの雨降りにも関わらず多くの方にご参加いただけました)

今回の内容は、年末らしくWebまわりで起きたことを振り返りつつ、来年の展望についてお話いただきました。あらためて振り返ってみると、業界的にはデバイスの変化に伴い(PCオンリーより)年齢層が爆発的に広がったこともあり、バラエティに富んだ年だったと思うのですが…みなさんは師走を迎えてどのように感じておられるでしょうか。

  • Web業界、 2014年の振り返り ダイジェスト

    WEBデザイン関連
    ・ UIやUXについて⇒スマートフォン普及により再注目される
    ・ 制作ワークフロー⇒プロジェクト管理とコミュニケーションツール
    ・ HTML5の動向⇒2014年10月28日勧告

    EC/ネットショップ関連
    ・ カジュアルECサービス⇒個人ECやフリーマーケット系のアプリも登場。市場も実際に伸びている。
    ・ ネット決済多様化⇒今の電子書籍市場は4年間で約10倍に!
    ・ スマホ決済対応⇒各キャリアの対応、スマホ連携のカード決済。

    メディア関連
    ・ キュレーション⇒ソーシャルメディア、サービスが一般的に浸透してパーソナライズドとポータル化。
    ・ バイラル⇒バズるが最重要視される世界へ。ただし方法を問わないのは…
    ・ 動画⇒インフラとデバイス普及による再評価。短時間動画も。

    ソーシャルネット&メッセージング関連
    ・ LINE⇒スタンプなど基本サービスから展開した新しい市場の形成。
    ・ 単なるメッセージではなくコミュケーションツールとしてのLINEへ。

    クラウドソーシング関連
    ・ クラウドワークスやランサーズのほか、テレワークなど働き方の多様化。

    プログラミング言語について
    ・ JavaScriptの広がり。スマホ/タブレット向け、ゲーム開発など

    セキュリティ問題
    ・Heartbleed、Shellshock(bash)、Open SSL 3.0、個人情報漏洩など。その他ミドルウェアやOSS(CMS)など虚弱性が多数発見されることとなった。

最後は2015年に向けてということで、可処分時間、可処分興味をテーマに、スマートフォンとマルチスクリーン、iBeaconやNFC利用による空間設計など、さらにスマートフォンやタブレットへが中心になるのではないかという予測をご紹介していただきました。
もうすでに忘年会シーズンも終わりそうですが…年末年始、今後のビジネスや話のネタに興味があるトピックについて掘り下げてみはいかがでしょうか。

 

みなさまの声をカタチに 〜CPIサービスの年度内計画発表〜

副本部長の西村より、これまでCPIでのサービス改善やお客様とともに成長するために取り組んで来た内容・意図についてお話しました。続いて同副本部長の植木からはセキュリティほか運用、既存サービスの改修状況や、これまでにいただいたご意見をどうサービスに繋げて行くかの報告をしました。
これからもお客様との接点を活かし、使い勝手が良くてワークスタイルの変化に対応した、ビジネスを支えられるようなサービスを提供するために、CPIに関わるスタッフ全員で取り組んでまいります。


(これまでの主な取り組みについて話す副本部長の西村)

 

ブレストタイムとビアバスト交流会

 

後半は軽食もご用意して各テーブルに分かれて進行します。ブレストを上手く出来るか不安に思う方も多いのですがご安心ください。テーブルにはCPIスタッフが常駐してモデレーターとして進行を務めるとともにさまざまな疑問に答えます。


(後半はざっくばらんに進行。楽しい時間は早く過ぎます)

例えば、実は普段使っていて支障が無いので問い合わせてなかったことや、知らなかった便利な機能など。そのやりとりの中で解消されることもあって、ご来場者にもご好評いただいています。
私たちもいつもいろんな角度からご意見をいただき、とても勉強になります。もちろん、ご意見は参考にするだけでなく、具体的に改善策として議論したうえで実現に向けて進行管理しています。


(いただいたご意見は本部長の森川をはじめ、スタッフみんなで共有します)

 

編集後記

受付のオペレーションから司会を含めた全体進行、ドリンク提供のタイミングなど。イベント自体の評価としても高いレベルを維持できるようになってきました。これは回数を重ねるうちに運営メンバーのぎこちなさが無くなり、能動的に動けるようになってきたことがとても大きいです。
ただし、イベントの運営だけ上手くなってもサービスの向上には繋がりません。このイベントを通じて(目の前で様変わりする状況に対し)チームとして機能しながら、個々の「人をもてなす」という部分での気配り、意識の向上に繋がれば嬉しいなぁ…と思う今日この頃です。
それではみなさまのお越しを心待ちにしております。ありがとうございました。

 

次回は名古屋1月22日(木)開催! 東京を飛び出します!

新春!CPI in 名古屋「実例から学ぶCMS活用のためのノウハウ!」
http://cpi-server.doorkeeper.jp/events/18512
 

 

 

この記事をシェアする:

Author
この記事を書いた人:阿部 正幸

KDDIウェブコミュニケーションズ
クラウドホスティング事業本部 エバンジェリスト

CPIスタッフブログ編集長。ACE01,SmartReleaseをリリース後、現職の「エバンジェリスト」として、web制作に関する様々なイベントに登場

Line@登録よろしくお願いします

Web制作に関する情報や、CPIノベルティのプレゼント、サーバーの無償提供などを定期的に発信しています。
ぜひ、登録ください。